So-net無料ブログ作成

『ピアノのムシ』1巻3話前編のネタバレと感想 無料お試し情報 [ネタバレ]

スクリーンショット 2015-12-15 22.30.47.png
こんにちは♪
ゆうといいます。

ピアノの調律師の漫画が
けっこう面白かったので
紹介します。

ピアノの調律師が主人公の漫画




『ピアノのムシ』は
まんが王国で読めます。




>>> ピアノの調律師の漫画『ピアノのムシ』の無料お試しはコチラ





※『ピアノのムシ』と検索してくださいね♪





ここから先は3話前編のネタバレになりますので
注意してくださいね♪
ーーーーーーーーーーーー



『ピアノのムシ』3話【Chapter3前編】


悪徳ピアノ詐欺師


安い料金でお客を釣り


その後で
必要の無い修理で
上乗せし

法外な料金をむしり取る手口



オシャレなバーで
お酒を飲みながら
話をしている
巽調律所の社長


そのバーにあったピアノの音が
おかしいと言う事で
仕事を請け負う







酔ってる時に仕事を
取るもんじゃない


バッチリ
仕事がブッキングしていて



代わりに
蛭田に頼み込む社長…


二週間
個人客の接待をしない
という契約で

蛭田が
いく事になった



お客への
接客態度は最悪だか


ピアノを触ると
目の色が変わった



『一ヶ月前に調律されたって本当か?』



音程のくるいが大きい
それと雑音がある


ピアノの症状を
的確に言い当てる蛭田に
感心する依頼者



毎年
アマギの調律師に調律を頼んでいたが


今回来た若い調律師に
ピアノの買い替えを勧められてた



だが
蛭田は
修理で直ると言う



接客が嫌いな蛭田だが
二週間のパラダイスのため


我慢してピアノの修理をする事に



そして……


完璧なまでの音色を奏でる
ピアノに大変身した
依頼者は大喜びだった



これで
一件落着かと思いきや




アマギの調律師から
呼び出しが



『あなたがした行為は、器物破損行為と言える



ーーーーーーーーーーーー
『感想』


今回の話は
ピアノ詐欺の話かと
思いましたが


蛭田がピアノ詐欺みたいに
言われているようですね



アマギのアマちゃん
調律師が後半で

ボコボコにされる姿が
目に見えます(笑)



>>> ピアノの調律師の漫画『ピアノのムシ』の無料お試しはコチラ





※『ピアノのムシ』と検索してくださいね♪











共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。